石膏ブロック生産ライン

  • Gypsum Block Machine

    石膏ブロックマシン

    煆焼された天然石膏粉末は、最初に粉末サイロに送られ、サイロはレベリング器具などを備えています。次に、粉末は計量サイロに入り、電子スケールで測定された後、材料はフェウマティックバルブを介してミキサーに入ります。水は水測定装置を通ってミキサーに入ります。他の添加剤は、実際の要件に応じてミキサーに追加できます。

  • Gypsum Block Production Line

    石膏ブロック生産ライン

    石膏粉末は、最初にバケットエレベータによってサイロに送られ、次に投与サイロに供給されます。正確に測定した後、粉末はミキサーに供給されます。原料と水をよく混ぜてスラリーにし、成形機に流し込みます。次に、油圧ステーションが油圧リフトシステムを駆動して、石膏ブロックを型から取り出します。同時に、スペースクランプはブロックをクランプし、持ち上げて、乾燥ヤードに輸送します。システム全体はPLCによって制御されます。